福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

2014春のメニューのお知らせ




La Felice 2月のレッスンのお知らせです。
今回は裏巻き寿司をメインに、旬の大根をお出じっくりと煮て、サツマイモのあんかけで頂くお椀物や、乾物と根菜の炒め煮、芽キャベツの一口フライなどを作ります。   サツマイモのあんかけにはちょっと意外なものも入っていますが・・・これが味の決め手にもなります。私も大好きな一品です。
保存のきく乾物の炒め煮やお弁当にもぴったりの芽キャベツフライなど、日々の食卓のお役に立ちそうなメニューで皆様をお待ちしていますね。
今回もテーブルフラワーはフラワーデザイナーSatomiさんの作品です。和の雰囲気を出したくてミニ重箱を使ったアレンジをお願いしたところ、こんなにキュートに仕上げてくれました!  実物はもっと可愛いですよ~

寒いからこそ、冬野菜は一層甘く、一層美味しく育っていきます。  美味しい旬の食材で来月も愉しいひとときを皆様と過ごせますよう、お待ちしています。


                  
☆大根のお出汁煮 チーズとさつまいものあんかけ
☆アップルケーキ

カリフォルニアロール






今月のメインは『裏巻き寿司』(カリフォルニアロール)です! 1980年代に逆輸入された米国生まれの巻きずしで、中にはサーモンやアボカド、きゅうりなどが入ります。   大人も子供も大好きな味で、これは私が何度試作を繰り返しても家族がペロリと食べてくれます(^^)  レッスンでは巻き方のコツをお話ししながら、お一人様一本ずつ巻いて頂きますよ♪ お楽しみに!!

乾物と根菜の炒め煮






これぞ常備食としてあれば安心の一品です。 ひじきや切干大根などの乾物と、大豆やレンコン、人参などの根菜を一緒に炒め煮にします。 朝食にも夕食にも大助かり。 今回は酢を使うので保存もしやすいレシピになっています。 栄養もたっぷりで、こういうものを食べていると「うん、大丈夫だ」と勝手に思ってしまいます・・・何が?とツッコまないでくださいね(笑)    

芽キャベツのコロコロフライ







コロコロした愛くるしい形の芽キャベツ。 この季節だけ市場に出回りますが、食卓に登場するのは案外少ないのではないでしょうか?  でも小さくても栄養価は抜群なのです!! ビタミンCだけ見ても、レモンの1.5倍、普通のキャベツの3倍もあるのですよ。 小さくても力持ちなんです(笑)  今回は一口サイズのフライで登場です。    下処理の仕方も簡単なので、是非ご家庭でも作ってみてくださいね。 お口の中に小さな春が広がるような、ほろ苦さを秘めたフライです。

Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More