福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

早春のお料理教室のお知らせ


2月3日の節分を境に、暦の上では春が近づいてきます。


春は卒業、入学などおめでたい行事も続く季節ですね。
そんなお祝いのテーブルをイメージした早春のお料理教室を開催します。

何かと手がかかるイメージのちらし寿司をできるだけシンプルに、そして春らしい美しさに仕上げます。
その他にも春を感じる食材を用いて美味しいおうちご飯を作りましょう。


【メニュー】
☆春の簡単ちらし寿司
☆寄せ玉子と生麩のお吸い物
☆レンコン入り和風ミートローフ
☆切干大根の和え物
☆カリフラワーのカリカリサラダ
☆スイーツ(詳細検討中)


日程はコチラ⇒ ☆スケジュール
お問合せ、お申し込みは cooking.lafelice@gmail.com

小さな教室です。ご参加の方にリラックスしてお料理を楽しんで頂きたいと思っています。皆様のご参加お待ちしています♡

2015クリスマスのスタイル



【2015 La Felice  クリスマスのスタイル】
毎年12月になるとリビングに少しずつクリスマスグッズを飾り始めます。ここ数年特に気に入っているのはこの「ニッセ」達です♡ 職人さんが一つ一つ手作りしているというこの子たちはエストニア製で、表情にも個性があって眺めていると思わず笑顔になってしまいます(*^_^*)




メインの「牛肉の赤ワイン煮」では、お肉の表面をしっかり焼きましょう。美味しさをギュッと閉じ込めるために!



柚子の果肉をくりぬけば、ほらこの通り! 見事な器の登場です。 果肉を出すとキッチンには柚子の香りがほのかにゆき渡って・・・これぞアロマ効果♡ 自然の香りって優しく人を癒してくれますね。
                



さあ、メインの赤ワイン煮をつぎ分けましょうか。  お肉は柔らかく、たっぷりのマリナードはトロトロに。  温かな湯気が立ち込めてキッチンには美味しい香りが広がります。 こんな瞬間を閉じ込めて見事に撮影できるのもやまもとなおこさんの素晴らしい腕があればこそ! 私のカメラと腕じゃあ、到底見ることのできない一瞬を見ることが出来て幸せです(*^_^*) 



みんなでじぃぃぃぃ~っと覗き込んでいるのは何でしょう?(笑)   ガストリックを作るため、キャラメリゼしているところです。 グラニュー糖がフツフツと・・・湧いてきたかな??



今回のクロスはクリスマスの定番ということで「赤」! Satomiちゃんがそのクロスに合わせてクリスマスらしく、ゴールドの飾りも取り入れながら素敵なアレンジを仕上げてくれました(*^_^*)  今回はアートフラワーの中にフレッシュな実物のグリーンも織り交ぜてボリュームもたっぷりです♪お花の持つパワー、人を引き寄せ笑顔にするその存在感にいつも私自身も助けられ癒されています。
今回ご参加下さった皆様、本当にどうもありがとうございました。 お料理を通じていろんな方々と出会い、繋がっていけることはなんて幸せなことだろうか・・・といつも感じています。 そして一年間変わらぬ姿勢でいつも絶大な力を貸してくれたやまもとなおこさん、Satomiちゃんにはどう感謝の気持ちを表現したらいいのか分からないほど「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。
これからも人と人をつなぐ美味しさ、愉しさの種をこの小さな食卓から生み出していけるよう一歩一歩頑張っていきたいと思います。2016年もどうぞよろしくお願いします。





シュトーレン風パウンドケーキ


クリスマスといえばシュトーレン!   ドライフルーツとナッツたっぷりのあのスイーツ、私も大好きですがトップに大量のバターと粉糖がかかっているからちょっと躊躇もしてしまいます(^_^;)  今回はそのバターと粉糖を使わず、でもたっぷりのドライフルーツとナッツはそのままにパウンドケーキに仕上げました。 冬にいただく焼き菓子と珈琲って黄金の組み合わせだと思いませんか?

甘エビのディップとマスカルポーネ×ブルーベリーのタルティーヌ







前菜は「甘エビのディップとブルーベリー×マスカルポーネチーズのタルティーヌ」です。  甘エビを手巻き寿司の材料以外にこんな使い方もいかがでしょう?   ブルーベリーとマスカルポーネの組み合わせも絶妙で、バクバク食べてしまうという・・・美味しいけれど危険な香りもプンプンします・・(笑)

ホタテとリーゾのサラダ






「リーゾ」って何? と皆さん思われたようです(^。^) あまり耳にしませんが、リーゾは「米」という意味の、お米にそっくりな形のパスタです。  これをサラダにしたのですが、意外にサラリとした口当たりで食べやすいですよ。 パプリカやキュウリなど色はクリスマスカラーで。簡単にパパパっとできる心強い副菜メニューです。

安納芋のポタージュ





今回のスープは「安納芋のポタージュ」でした。  去年同様、コンソメを使わずとも野菜そのものの旨みと甘味をしっかり感じられる美味しいスープに仕上がりました。 甘くて、舌触りが滑らかで、そして栄養もたっぷり♡ 寒い日にはぴったりですよね。  こちらのスープは「家族からも大好評でした!」と嬉しいコメントをたくさん頂戴しました(*^_^*)

柚子の味噌グラタン




いつか絶対にやりたいな~と思っていた柚子釜のレシピ。今回はチーズをたっぷり乗せてグラタンに仕上げました。でも中のソースはほんのり味噌香る和風でもあります。お正月にも是非お勧めしたいレシピでした。オーブンに入れてもビクともしない柚子の器は「見た目よし、香りよし、強度よし」の優秀さなのです♪ いつもあればいいな・・と思うけれど、この季節のみ出回るから一層素敵に見えるのですよね。

牛肉の赤ワイン煮



今年のクリスマスのメインは「牛肉の赤ワイン煮」でした♪ これまでもチキンやポークで煮込み料理は作ってきましたが、今年は「ガストリック」というお手製調味料をラストに加えることでより深みと旨みを感じられるレシピになるように・・と試作を繰り返してきました。 本格的にするにはお野菜は全て漉してしまうのですが、そこは家庭料理ということで・・(^^) 皆さん「食べよう!」とお野菜たっぷりのまま美味しく頂きましたよ♡

Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More