福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

ロイヤルミルクティームース








デザートは「ロイヤルミルクティームース」です。   このデザートはアッサムの茶葉をたっぷり使って、濃厚な味のミルクティーを作ることから始まります。  紅茶の旨みと香りがたっぷり、滑らかな舌触りのムースは本当に美味しくて皆さんにも好評でした(^。^)

カリフラワーのカリカリサラダ







サラダは「カリフラワーのカリカリサラダ」です。 ブロッコリーは大人気だけどカリフラワーは売り場でも端っこに追いやられているような・・・(笑) このサラダはカリフラワーとジャガイモをくみあわせることでビタミンCが豊富に摂れますし、ナッツ類も入っているから歯ごたえも楽しく栄養価もアップ! 作るのは簡単だけど、中身は実力有りのサラダなのであります(*^_^*)

レンコン入り和風ミートローフ






お肉料理は「レンコン入りミートローフ」です。  お肉は豚肩ロースのブロックをフードプロセッサーでミンチ状にしています。 型がなくても型崩れもせずに焼きあがるし、下ごしらえをして具材を混ぜ合わせたらオーブンに入れっぱなしでOKなのも嬉しいところです♪

春の簡単ちらし寿司




「ちらし寿司」ってどこか手がかかって面倒なイメージがありませんか? でも寿司飯さえあれば、後は具材は何でもOKという懐の広~いお料理だなと思うのです。今回は沢庵やちくわ、ゴマ、かんぴょうなどお手軽な食材を具材にして、トッピングに桜の塩漬けを使うことで季節感を出せば、あっという間に素敵なおもてなしの一品に仕上がりました♪       この寿司桶は以前からずーっと欲しかった、松田美智子先生プロデュースの「JIZAI」シリーズの飯台です。 楕円形だからスタイリッシュでテーブルの上でも抜群の存在感・・やっぱり素敵です(^_-)

Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More