福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

梅が枝餅風 簡単お焼き


太宰府天満宮といえば「梅ヶ枝餅」!  でもそれと同じようなお焼きが自宅でも簡単に作れちゃいます♪ 手作りならではの外側カリッ、中はもっちりの美味しさで、こういうお餅が家で作れたら我ながら「うーん、ちょっといい感じ」と思いませんか?(*^_^*)

生姜入り鶏団子と白菜の鍋




今回は鶏もも肉をフードプロセッサーにかけてミンチにしたので肉の旨みがしっかり感じられる鶏団子です。昆布と鰹で美味しい出汁をとり、それをかすかな味噌味と仕上げの柚子胡椒でキリリと引き締めます。こんな時、やっぱり土鍋は強い味方ですね。

人参のシリシリ




人参をひたすら千切りにするところまではちょっと大変ですが、あとは放っておけば勝手に美味しく仕上がってくれる手間いらずのメニューです。  おまけに栄養価も高いので言うことナシですね。 作っている側からまるで焼いものような甘い香りが漂ってきたら旨み度アップのサイン。調味料は塩とオリーブオイルだけなのに、これだけの甘味が引き出されるってすごいなあ、と毎回嬉しくなります。

エビとはんぺんのぶぶあられ揚げ




カラフルで可愛らしくてテーブルが華やぐぶぶあられ揚げ。 エビとはんぺんと紫蘇の風味は相性抜群で、更に揚げたてのあられの食感が美味しさレベルを一挙に上げてくれます(^_-)  お家でも揚げたての感動する美味しさを是非♡

甘辛豚肉と春の豆のお寿司




生姜を効かせて甘辛く煮た豚肉とこの季節に出回るそら豆、スナップエンドウ、きぬさやなどの豆をふんだんに使ったお寿司です。  お肉が入ることでボリュームが増し、大人にも子供にも喜ばれること間違いなし☆ 寿司桶は一つあると素敵な器としても使えるのでオススメです(^_-)

2017早春のメニュー




2月に入ると節分があり、その日を境に暦の上ではもう春。

レッスンでは「早春の足音が感じられるテーブル」をテーマに、身体がポカポカ温まる鍋や春の食材を取り入れたお寿司、食卓が華やぐぶぶあられ揚げなどをご紹介しています。



【メニュー】
☆苺と菜の花の前菜
☆甘辛豚肉と春の豆のお寿司
☆生姜入り鶏団子と白菜の鍋
☆エビとはんぺんのぶぶあられ揚げ
☆人参のしりしり
☆梅ヶ枝餅風かんたんお焼き


日程はコチラ⇒ ☆スケジュール
お問合せ、お申し込みは cooking.lafelice@gmail.com

小さな教室です。ご参加の方にリラックスしてお料理を楽しんで頂きたいと思っています。皆様のご参加お待ちしています♡

Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More