福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

季節の花

いつもテーブルには花を

しみじみ美味しい和のご飯

おもてなしにも日々の食事にも

キッチン

柔らかな光そそぐキッチンでゆったりと調理

家族のために

旬の食材を使って心身をサポート

目で食べる

お料理を引き立ててくれる、大好きな器たち

バナナのスコップケーキ






まるでお店のケーキみたいなのに焼かずに作る簡単スコップケーキ♡
ホイップクリームは軽やかで甘さ控えめ。
トッピングは今回はバナナとブルーベリーでしたが、季節に合わせて無花果でもいちごやキーウィ、パインなどなんでもござれ。  そのアレンジの幅広さも魅力ですよね。私も家族も大好きなケーキの一つです。

里芋のコロッケ





里芋といえば・・・やはり頭に浮かぶのは煮物や豚汁の具、といったところでしょうか。  でも今回は皮付きのまま蒸してつぶし、そのねっとりした食感を十分味わえるコロッケにしました。するとなんだかクリームコロッケのよう!里芋があまり好きじゃないというご家族にも「これならいいかも!」という方もおられました(^。^) 姿が変わるとがらりと化けますね、里芋(笑)

レトロなハヤシライス






「ルーを使わずにお家で作るハヤシライス!」と謳って掲載されている雑誌のレシピも大抵デミグラス缶は使用されています。でもあの缶独特の匂いや脂っこさが私は苦手で、もっと安全で後味もよくてサラリと食べられるハヤシライスを作りたいなあ・・と思ってトライしたメニュー。   お家にある調味料だけで十分コクのあるハヤシライスに仕上がりました!皆さんからも「早速作りましたよ」というお声を頂戴したメニューです。それぞれのご家庭でこれからも作ってくださいね♪

タコのマリネと秋野菜サラダ






タコのマリネサラダはタコを漬けこむマリナードがとっても美味しいのです。そこにたっぷりの葉野菜やカラフルなパプリカ、秋らしく柿やリンゴも混ぜ込んで美しいサラダに仕上げました。   時間がたってもパプリカをシャキシャキにするコツ、是非使ってくださいね~(^_-)

キャベツのチャウダー






キャベツとベーコンのチャウダー。  こんな何気ないスープもじっくり炒めることでキャベツの甘味、旨みを引き出して滋味深いスープに仕上げることが出来るのです。レッスンでは一つ一つの工程の意味やその大切さもお伝えしたいと心がけています。

切り干し大根の小さなおかず






切干大根の小さなおかず。  切干大根は日光で干している間に栄養価がギューっと高まる優秀食材です。煮物にせずもどしてサラダに入れて食べることもOK! 今回はゴマや酢などを合わせ調味料に使用してサッパリした副菜に仕上げました。 「簡単ですぐに作れて、箸休めにもなるしお弁当にもいいですね!」と小さいながらも人気者でした(*^_^*)

2017秋のメニュー



  暑い暑い夏も終わりをつげ、大好きな秋がやってきました!
これまで秋のレッスンは和食が中心でしたが、初めて洋食メニューを
ご紹介しますよ♪お楽しみにヽ(^o^)丿



【メニュー】
☆レトロなハヤシライス
☆タコのマリネサラダ
☆里芋コロッケ&シイラのフリッター
☆切干大根の小さなおかず
☆キャベツとベーコンのスープ
☆バナナのスコップケーキ


日程はコチラ⇒ ☆スケジュール
お問合せ、お申し込みは cooking.lafelice@gmail.com

小さな教室です。ご参加の方にリラックスしてお料理を楽しんで頂きたいと思っています。皆様のご参加お待ちしています♡

Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More