福岡 旬菜料理教室 飾り巻き教室 ラ フェリーチェ
クルリ・マイコ

2017夏のスタイル


  


猛暑を乗り切るには!やはり「栄養のあるものをしっかり食べてちゃんと寝る。」シンプルだけど、私達の体は食べるもので作られるのですから、そこは大切に考えたいですね。
                 



とはいえ、暑くてキッチンに立つのも億劫。。というのもこれまた事実なわけで(笑)ならば、あまり時間をかけずとも美味しくて栄養価も高い食材を用いて作りましょう、というのが今回のテーマでした。 このレッスン風景の写真、とても好きです。やまもとなおこさんの写真はレッスン時の雰囲気や空気感までも映し出されるようで・・・。



今回のメニューの中でこの「夏野菜のキラキラテリーヌ」だけは話は別。パプリカはあらかじめオーブンで焼いて皮を剥いたり、他の野菜も下茹でしたり・・でもそうやって手をかけて作るだけの価値は十分にある夏のご馳走です。「これ、習ってみたかったんです!」という方や早速ご家族のお祝いの食卓で作りました!という方もいて嬉しいです♡
                 

出来上がったテリーヌにナイフを入れて美しい断面が現れると、毎回「うわあ~!キレイ!」という歓声が♪ 星形になっているオクラやヤングコーン、プチトマトの楽しい断面など、まさにキラキラと輝く宝石箱のような一品に仕上がりました☆☆




もう一つのスター選手は・・・(笑)「トマト・コーン・オクラの豚汁」です。色鮮やかな夏野菜をたっぷりと使い、夏に失われがちなビタミンB1を豊富に含む豚肉でエネルギーをチャージ♪我が家でもこの夏大活躍のメニューでした(*^_^*)皆さんのご家庭でもお役に立てたかな?




今回のお花はコチラ! 今回のアレンジは高さがあるので、お部屋のドアを開けた瞬間パッと目に飛び込んできます。その存在感、そして可憐な美しさが食卓に華やぎをもたらしてくれました。所々ビーズをあしらって水滴をイメージするなどSatomiちゃんのアイディアもちりばめられいて、とても素敵です。食卓に置かない時は出窓に飾らせてもらいました☆



今回もご参加下さいました皆様どうもありがとうございました。 暑さが和らぎ涼しくなってくる頃に秋のレッスンを開催します。その頃にはいろんな秋の食材が出回っていますね。皆さんと愉しく美味しい秋の食卓を囲めますように♡ 













Powered by Blogger.
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More